日本キリスト教会 小倉教会

聖書のメッセージ

     「柔和な人々は、幸いである、その人たちは地を受け継ぐ。」 5章6節

                                                       マタイによる福音書 5章6節


 ナチス政権においてユダヤ系ポーランド人のコルチャックという医師が殺されました。

コルチャックはユダヤ人の子供たちと毒ガス室に入る決断をしたのです。

彼は悪に対して全身全霊をもって抵抗したのだと思います。神の義を切実に求め、神の

御国を待望する時、人間は隣人愛に生きるように導かれるのだと思います。

コルチャックはユダヤ人の子供たちと手を取り合って最後の時を迎えましたが、暗い闇の

ようなホロコーストの現実の中で心に平安が与えられ、聖霊に満たされたのではないで

しょうか。

 私たちも世界にある不条理な現実を見つめ。それと信仰的な戦いをすることが求めら

れています。主イエス信じる者たちの戦い方は非暴力であります。

 力では究極的には解決には至らないからです。

私たちは祈ることで不条理な世界に向き合うのです。

激しく義に飢え渇きつつ、信仰の戦いを貫いてゆくのです。

主が来臨なされる救いの日まで。